本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 


最初の頁    前の頁   | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  | 次の頁 185 件中 120-134 件を表示
住まいとシロアリ
今村祐嗣 ・角田邦夫 ・吉村 剛 編
シロアリという生物についての知識と、住まいの被害防除の現状と将来についての理解を深める格好の図書であることを確信し、広範囲の方々に本書を推薦する。(「著者まえがき」より、高橋旨象/京都大学名誉教授 ・(社)日本しろあり対策協会会長)
[主要目次] 住まいのシロアリ被害/シロアリの社会を探る/地球環境とシロアリ/二十一世紀のシロアリ防除/シロアリの被害はどのように発生するか/阪神・淡路大震災とシロアリ被害/「好き嫌い」の激しい? シロアリ/他
〔定価1,598(本体1,480)円/四六判/174頁/ISBN9784906165841/C1040/2000.7〕

書棚:森林科学・一般建築・住まい
国宝建築探訪
中野達夫 著
岩手の中尊寺金色堂から長崎の大浦天主堂まで、全国125カ所、209件の国宝建築を木材研究者の立場から語る探訪記。写真420枚を収録。制作年から構造、建築素材、専門用語も解説。木を愛し木を知り尽くした人ならではのユニークなコメントも楽しめる。
[主要目次] 中尊寺金色堂/金剛輪寺本堂/正福寺地蔵堂/瑞龍寺仏殿/犬山城天守/清水寺本堂/北野天満宮/石山寺/正倉院正倉/薬師寺/観心寺金堂/太山寺本堂/長保寺本堂/三仏寺奥院/出雲大社本殿/厳島神社/大浦天主堂/他
〔定価3,024(本体2,800)円/A5判/310頁/ISBN9784906165827/C0052/2000.3〕

書棚:森林科学・一般建築・住まい
雅びの木  古典に探る
佐道 健 著
古来、人は樹木と様々な関わりをもって生きてきた。ときに、祈り、愛で、切り倒すことに命をかける…。そうした古代の人々の樹木に対する思いを、神話や説話、物語に探った“木の文学史”。木材を様々な角度から楽しめる、興味深い一冊。
[主要目次] 古典にみる日本の植生/伝説の木・祈りの木/不思議の木/飛鳥の木・奈良の木/里の木・山の幸/都を飾る花の木/常盤の緑・紅葉の錦/飛騨の匠/木に刻む思い/匠の技/他
〔定価1,728(本体1,600)円/四六判/201頁/ISBN9784906165759/C1040/1999.12〕

書棚:森林科学・一般
姫 始  高木智第二句集
高木 智 著
現代俳句協会員である高木智の第一句集『ベレー』(平成元年、海青社刊) に続く第二句集。平成元年以後、現在までの約400句を収む。集名の「姫始」は、毎年1句を収めていることによる。
[主要目次] 姫始水平線は空にあり/始子無きは猫を鎹に/偕老は赤児の如き姫始/姫始四角四面の京住ひ/姫始色は匂へど宙の舞/笑ふとは和むことにて姫始/姫始親しき仲に礼儀あり/姫始還暦といふ年の来て/錦絵の秘画彷彿と姫始/他
〔定価3,240(本体3,000)円/B6判変形経折り本/154頁/ISBN9784906165810/C0092/1999.11〕

書棚:その他
木材科学講座 8  木質資源材料
鈴木正治・徳田迪夫・作野友康 編
本書では木質資源として利用する際の木材の特性や改良方法、木質資源材料として集成材、LVL、パーティクルボード、WPC、ファイバーボードなどの製造方法、新素材や新用途などについても解説。
[主要目次] 木質資源とその利用/木材の材質特性/材質改良に関連する薬剤注入技術/PEG系ポリマー処理/エーテル化、アセタール化/エステル化処理/イソシアネート処理/WPC化/可塑化/プラスチック化/無機化/プラズマ処理/他
〔定価2,052(本体1,900)円/A5判/217頁/ISBN9784906165803/C3350/1999.7〕

書棚:森林科学・専門木材科学講座シリーズ
演習形式で学ぶマルチメディア
山尾正之・福田真規夫 著
演習形式によってホームページの基本的な作り方を理解し、それに関わるさまざまな関連する知識も学べるように編集。プロが作った出版物に近い形のDTP(Desk Top Publishing)コンテンツの制作方法も解説。
[主要目次] マルチメディアとは?/Power Point によるコンピュータプレゼンテーション/G.CREW によるデザインと簡易DTP/Paint Shop Pro による画像合成とフォトレタッチ/ホームページを作成してみよう!
〔定価1,728(本体1,600)円/B5判/125頁/ISBN9784906165766/C3055/1999.4〕
[品切中のためご注文いただけません]]
書棚:品切れ
現場の児童研究  子供とは何か、指導とは何か
重松鷹泰 指導 滋賀県八日市小学校 著 河並一郎・加藤 実・上林佐太郎・西村辰雄 復刊編集
子供の生活を知らずして、教育の営みに関わる教師の仕事はありえず、学級経営なくして授業が成立することはない。子供の発言や行動の背景にある経験と生活を知って初めて有効な手だてが生まれるということを、今一度見直す一里塚として本書を復刊した。
[主要目次] 現場の児童研究の復刊に寄せて/この研究の意図するもの/伸びる子どもの姿・各学年の発達の特性/二年の学級で「親分」と呼ぼれたO児の場合/三年の子どもと「けんか」/学級経営を吟味する/私たちの研究の歩み/他
〔定価2,057(本体1,905)円/A5判/250頁/ISBN9784906165797/C3037/1999.1〕
[品切中のためご注文いただけません]]
書棚:品切れ
ヒガンバナが日本に来た道
有薗正一郎 著
ヒガンバナの別称は、日本全国で数百になるという。これはヒガンバナがいかに日本人に印象深い存在であるかを物語っている。 ヒガンバナは、日本で農耕が始まった縄文晩期に、中国の長江下流域から渡来した。その渡来期と経路を明らかにする。
[主要目次] ヒガンバナの生活暦と自生地/豊川流域のヒガンバナの自生地と集落成立期との関わり/豊川流域のヒガンバナの自生地に関する補説/渥美半島のヒガンバナの自生地と集落成立期との関わり/ヒガンバナの渡来に関する諸説/他
〔定価1,852(本体1,715)円/A5判/106頁/ISBN9784906165780/C0025/1998.9〕

書棚:地理学
広葉樹材の識別  IAWA による光学顕微鏡的特徴リスト
IAWA(国際木材解剖学者連合)委員会 編/伊東隆夫・藤井智之・佐伯 浩 訳
IAWAの“Hardwood List”として、1989年に原著版が刊行され、簡潔かつ明白な定義(221項目の木材解剖学的特徴リスト)と写真(180枚)は、木材の識別やその解剖学的記載に携わる人に世界中で幅広く活用されている。2004年には、対を成す『針葉樹材の識別』も刊行。
[主要目次] 解剖学的特徴(成長輪/道管/仮道管と木部繊維/軸方向柔組織/放射組織/層階状構造/無機含有物)/解剖学以外の情報(地理的区分/生態/商業用材/比重/心材の色/木の匂い/心材の蛍光/発泡試験/軸片燃焼試験/他)
〔定価2,571(本体2,381)円/B5判/142頁/ISBN9784906165773/C3040/1998.9〕

書棚:電子版森林科学・専門樹種識別
木材の高周波真空乾燥
寺澤 眞・金川 靖・林 和男・安島 稔 著
昭和初期に始まる高周波誘導加熱の研究は、現在電子レンジとしてわれわれの身近にある。今や木材の高周波真空乾燥は、一般の蒸気加熱式乾燥法とは違った特殊乾燥法としての地位を確立している。技術史と現在の研究と技術の最前線を紹介する。
[主要目次] 木材の高周波真空乾燥の概要/高周波乾燥の歴史と研究者/木材の真空乾燥の歴史と研究者/高周波真空乾燥における乾燥機構/高周波真空乾燥装置と乾燥操作/他
〔定価3,780(本体3,500)円/B5判/146頁/ISBN9784906165728/C3050/1998.3〕

書棚:森林科学・専門建築・住まい
ジオグラフィック・パル  [1998-99年版] 地理学便利帖
浮田典良 編
地理学の世界をパノラマにしたユニークな書。地理学徒や教員はもちろん、他の分野の研究者や一般人をも対象にして、「地理学」の性格や特色を端的に伝えることを意図した最新情報満載の「地理学便利帖」である。*2001年に大幅改訂版『ジオ・パル 21』を刊行。
[主要目次] 地理学の歩み/地理学の諸分野/大学で学ぶ地理学/地理学関係の学会および学会誌/地理学研究のための基本文献と情報検索/地図類とその利用/統計とその利用/コンピュータの利用とGIS/フィールドワーク/地理学の新しいキーワード/他
〔定価2,700(本体2,500)円/B5判/178頁/ISBN9784906165735/C3350/1998.3〕

書棚:地理学ジオパル
木材科学講座 1  概論  森林資源とその利用
阿部 勲・作野友康 編
深刻な資源と環境の問題は、再生が可能で環境に優しい森林資源の利用によって、可能となるのではないか。本書は森林、木材と日常生活との係わり、未来資源としての木材の可能性などを述べた概論書。
[主要目次] 豊かな森林バイオマス/森の空気/森と水/木の文化と生命地域/樹木と木材/木はどこまでどのようにして有効に使えるか/パルプ・紙の歴史と文化の進展/樹木成分の有効活用/木材加工の未来/森林のバイオテクノロジー/他
〔定価2,009(本体1,860)円/A5判/199頁/ISBN9784906165599/C3350/1998.3〕

書棚:森林科学・専門木材科学講座シリーズ
広葉樹の育成と利用
鳥取大学広葉樹研究刊行会 編
戦後におけるわが国の林業は、あまりにも針葉樹一辺倒であり過ぎたのではないか。全国森林面積の約半分を占める広葉樹林の多面的機能(風致、鳥獣保護、水土保全、環境など)を総合的かつ高度に利用することが、強く要請されている。
[主要目次] 広葉樹と生活/分布と蓄積/重要樹種と特用樹種/コナラ二次林における個体の順位変動/広葉樹の伐採と搬出/広葉樹林と山地災害/広葉樹材の識別と材質/広葉樹の工芸的加工と接着加工/広葉樹用材の全国的流通構造/他
〔定価2,916(本体2,700)円/A5判/206頁/ISBN9784906165582/C3350/1998.2〕

書棚:森林科学・専門
樹体の解剖  しくみから働きを探る
深澤和三 著
樹の体のしくみは動物のそれよりも単純といえる。しかし、数千年の樹齢や百数十メートルの高さ、木製品としての多面性など、ちょっと考えるだけで樹木には様々な不思議がある。樹の細胞・組織などのミクロな構造から樹の進化や複雑な機能を解明。
[主要目次] 樹齢の数え方/どんな樹でも年齢は数えられるか/年輪の数えかたを乱すもの/年輪を読む/樹体のできかた/樹の伸びかた/樹の太りかた/細胞の分化と完成/樹の一生/樹体内での水の動き/細胞壁/樹の進化/他
〔定価1,646(本体1,524)円/B6判/199頁/ISBN9784906165667/C1040/1997.12〕

書棚:電子版森林科学・一般

最初の頁    前の頁   | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  | 次の頁 185 件中 120-134 件を表示