本のご注文書店様へ 
   ホーム | 出版目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | English 


最初の頁    前の頁 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17  | 次の頁 243 件中 1-15 件を表示
海青社・出版目録 2024

海青社出版目録の2024年版です。 2023年10月現在のデータを掲載しています。
[主要目次] 
〔定価0(本体0)円/A5/40頁/ISBN9784860990008/C0000/2125.1〕

書棚:その他

奄美雑話  地理学の目で群島を見る
須山 聡 著
奄美に魅せられ、20年間研究フィールドとして学生たちと見続けてきた著者が、群島の地域的な諸相を地理学の視点から描く。本土からのステレオタイプで一方的なまなざしに抗し、島からの視線で群島を見つめ直す。南海日日新聞好評連載、奄美群島初の地理学エッセイ。
[主要目次] 振り出し―なぜ奄美に?/Ⅰ 自然環境と世界自然遺産/Ⅱ シマの文化景観/Ⅲ 離島の都市,名瀬/Ⅳ はたらく島/Ⅴ 島とナイチ/中入り―第二次奄美ルネッサンス
〔定価1,870(本体1,700)円/A5判/128頁/ISBN9784860994235/C0025/2024.2〕

書棚:人文社会・一般離島

Woodcity  都市の木造木質化でつくる持続可能な社会
佐々木康寿、Woodcity研究会編著
都市と森林が抱える諸問題の解決を目指して、都市環境、木造建築、森林資源、木材利用など多様な分野の専門家が提案する木造木質化都市Woodcity。その環境効果や資源・材料の需給体制、人材育成、まちづくりなどを考察。
[主要目次] 第1章 Woodcity構想/第2章 なぜWoodcityなのか/第3章 Woodcityの実現に向けて/第4章 Woodcityのストーリー/第5章 Woodcityが目指す社会像(座談会)
〔定価3,520(本体3,200)円/B5判/168頁/ISBN9784860994198/C3052/2024.2〕

書棚:森林科学・専門建築

丹後半島の大集落  木子と駒倉はどのように消滅したか
坂口慶治 著
「三八豪雪」以降、豪雪による廃村化の問題が社会的な関心を集めたが、廃村の約半数はそれ以前に発生したもので、豪雪は廃村化の流れを後押ししたに過ぎない。2つの典型的山地集落、木子と駒倉の廃村化過程を解明。
[主要目次] 廃村の概念/自然環境と集落の盛衰/集落の立地形態と廃村化/木子と駒倉の立地環境と土地利用形態/経済的な階層構造の比較/社会的な階層構造の比較/生業構造の変遷/部分廃村化以降の戸数の欠落過程/木子での準廃村化以後の地域開発計画の展開/他
〔定価1,980(本体1,800)円/四六判/254頁/ISBN9784860994167/C3025/2023.12〕

書棚:人文社会・専門

隠された標的  戦時改描図の世界
山田 誠 著
日本の地図史上、負の遺産である戦時改描図は、旧版地形図を研究資料とするとき正しい理解が不可欠である。秘図に指定され、地形図が市販されなかった沖縄県を除く全国から50の地域を選び、その実態に迫る。
[主要目次] 標茶町/千歳市/弘前市/盛岡市/山形市/日光市/さいたま市/習志野市/東京都荒川区/横浜市/新潟市/金沢市/敦賀市/松本市/四日市市/福知山市/枚方市/大阪市/西宮市/米子市/広島市/善通寺市/高知市/福岡市/佐賀市/熊本市/延岡市/他
〔定価2,420(本体2,200)円/B5変形判/132頁/ISBN9784860994099/C3025/2023.12〕

書棚:人文社会・一般読図シリーズ

親子で探究ものづくり
ものづくり協力会議 編
ものづくりは“ものや人”に関わる能力を育む可能性を秘めています。それは人間が自然や社会の中で主体的に生きるための大切な能力です。親子でものづくりに挑戦し、好奇心や探究心をわき起こし、新たな能力を手にして下さい。
[主要目次] パクパク人形/いかさんたこさん/牛乳パック小劇場/やさしいデジタルデザイン/ミラースコープ/3Dミラーアート/ポリキューブ・パズル/ガリガリプロペラ/きらきら紙ブーメラン/前後左右に動かせるバルーンカー/紙コップモーター/針金工作・動く生き物/粉からつくるコンニャク/他
〔定価1,430(本体1,300)円/B5判/86頁/ISBN9784860993979/C2076/2023.12〕

書棚:その他

カラスのラスカはスからでて
三上祥子 詩・絵
京都西山のすそ野に広がる洛西ニュータウンには、多種多様な樹木が成長し多くの生きものが共存している。四季折々の豊かな自然と生きものたちの生活を詩と水彩の絵で綴る著者3作目のファンタジー。
[主要目次] 春(花びなの客人/バンの子そだて/他6篇)/夏(ナンジャモンジャの花さけば/絵本の中のピーターうさぎ/ネムの花の子もりうた/他10篇)/秋(カラスウリの実は/さるがきた/熟れたよ熟れた/他10篇)/冬(メリークリスマス/洛西ブランド春の七草/西山ニッシーにしえもん/他7篇)
〔定価1,100(本体1,000)円/A4変形判/56頁/ISBN9784860994228/C0092/2023.11〕

書棚:その他作品集

読みたくなる「地図」地方都市編②  日本の都市はどう変わったか
平岡昭利 編
新旧地形図を比較する好評シリーズ第5弾。日本は人口減少社会に突入し、生活空間も拡大だけではなく縮小も現実となりつつある。本書では、その拡大と縮小が交差する全国64の地方都市の変貌にスポットを当てる。
[主要目次] 中標津/三沢/能代/花巻/喜多方/沼田/大田原/土浦/木更津/三条/佐久/磐田/魚津/輪島/三国/長浜/舞鶴/田辺/洲本/倉吉/東広島/江津/大洲/土佐清水/田川/武雄/日田/山鹿/日向/枕崎/名護ほか
〔定価1,980(本体1,800)円/B5判/134頁/ISBN9784860993986/C3025/2023.7〕

書棚:人文社会・一般読図シリーズ

木材学―応用編
日本木材学会 編
樹木から木材さらに各種製品への流れの中で、木材の基本的性質がどう生かされ関連しているのかを理解するため、木材に関する基本的で重要な知見を正確かつ網羅的に説明。木材を理解するための決定版テキスト。応用編・基礎編の2巻構成。
[主要目次] 
〔定価2,400(本体2,182)円/A5判/238頁/ISBN9784860994068/C3061/2023.3〕

書棚:森林科学・専門木材学

木材学―基礎編
日本木材学会 編
樹木から木材さらに各種製品への流れの中で、木材の基本的性質がどう生かされ関連しているのかを理解するため、木材に関する基本的で重要な知見を正確かつ網羅的に説明。木材を理解するための決定版テキスト。応用編・基礎編の2巻構成。
[主要目次] 
〔定価2,600(本体2,364)円/A5判/268頁/ISBN9784860994051/C3061/2023.3〕

書棚:森林科学・専門木材学

木材科学講座 3  木材の物理 改訂版
石丸 優・古田裕三・杉山真樹 編
木材の密度、水分特性、収縮性、熱特性、音響特性等の物理的特性と、力学的特性について解説。木材物理学分野の研究の進展にあわせて全面的に内容を改変2017年に刊行した「木材の物理」の改訂版。誤字・誤植の修正、最小限の内容訂正を施した。
[主要目次] 第1章 木材の構造と形態(樹木と木材,肉眼的構造,他)/第2章 木材の物理的性質(密度,木材と水,膨潤および収縮)/第3章 木材の力学的性質(弾性,粘弾性,動的粘弾性,他)/付章 竹の組織構造と物性/資料/索引・用語解説
〔定価2,090(本体1,900)円/A5判/209頁/ISBN9784860994181/C3350/2022.11〕

書棚:森林科学・専門木材科学講座シリーズ

100年人生に草木のめぐみ
谷田貝光克 著
人は自然のめぐみのなかで暮らしてきました。今、そのめぐみをあらためて見直す時を迎えています。カーボンニュートラルな資源として注目される植物の、健康に関わる新たな働きを紹介する。
[主要目次] 森のめぐみを考える/森に漂う木の香り/多様な働きをするポリフェノール/薬効など生理活性を持つ配糖体サポニン/植物の色のもとになるフラボノイド/草木の色の利用/健康を保つのに役立つ植物成分/がんを防ぎ・抑える/森のめぐみを見直そう/ほか
〔定価1,870(本体1,700)円/四六判/184頁/ISBN9784860993993/C0061/2022.8〕

書棚:森林科学・一般

Anatomical Database and Atlas of Chinese Woods (Paperback)   (4巻セット; モノクロ版)
伊東隆夫、潘彪、佐野雄三、P・バース 編
本データベースは、CITES(ワシントン条約; 絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)に指定された樹種も含む1292種について、光学顕微鏡写真と、木材解剖学や用途についての記載文を掲載しています。木材科学、考古学、木質構造学、歴史学、民族植物学などの分野で利用できます。中国における「木の文化」の理解を深めます。
[主要目次] 
〔定価38,500(本体35,000)円/A4判/2679頁/ISBN9784860991968/C3045/2022.7〕

書棚:森林科学・専門辞典・事典・データベース樹種識別林業

近江の聖徳太子  縁起・伝説の世界を訪ねる
大沼芳幸 著
日本で最も多く聖徳太子に関する歴史文化遺産が伝えられる近江。それらは『日本書紀』等の史実からではなく、太子信仰の中で生み出された、近江の事実としての聖徳太子。近江の風土に宿る聖徳太子に関する文化遺産を33件厳選して紹介。
[主要目次] 概説/小野の里/西教寺/延暦寺/日吉大社/園城寺/石山寺/佐久良川/竜王山/御澤神社/石塔寺/長壽寺/市神神社/太郎坊宮/百済寺/石馬寺/長光寺/観音正寺/教林坊/長命寺/敏満寺 ほか
〔定価1,980(本体1,800)円/四六判/160頁/ISBN9784860994020/C0021/2022.7〕

書棚:人文社会・一般近江・滋賀

最初の頁    前の頁 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17  | 次の頁 243 件中 1-15 件を表示