本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | English 

カバー写真を表示


冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
hontoネットストア   Amazon.co.jp
TSUTAYA online   楽天ブックス
Knowledge Workder   Yodobashi.com
HMV online

直観と論理

未来をひらく思考法

冊子版を予約購入
1,870円(税込)
冊子版2020年10月4日書店発売予定
本体1,700円/300g
ISBN9784860993580(4860993586)/C0010
PDF版を購入
1,870円(税込)
ダウンロード版2020年10月4日発売予定 ※eStoreで販売
本体1,700円
ISBN9784860997182/C0810

内容紹介

論理的思考と直観的思考を連携させ、グローバル化した社会の諸課 題の解決、あるいは学問や芸術分野の創造、社会やビジネスのイノ ベーションにつながる思考の方法を提案。

主要目次

1章 論理的思考法
    1 思考は鍛えることができる
    2 こころの働き
    3 思考の2つの型
    4 科学的探求の思考法
    5 着想を得る方法
    6 俯瞰的なものの見方について
    7 多元的な軸から課題を抽出する
    8 創発的発想と深層学習(ディープラーニング)
    9 端緒となる着想をいかに得るか?
2章 直観的思考法
    1 直観的思考法の開発
    2 創造的な着想を生み出す回路、直観的発想
    3 脳科学と直観的思考
    4 直観的思考の特質
    5 直観的発想をシステム化する
    6 活用する思考の要素
    7 直観的思考の進めかた
    8 直観的思考法の全体像
    9 直観的思考を実践する
    10 初心、ゼロベースで思考する
    11 着想を得るための工夫
    12 直観的思考法の長所
    13 実践のための心得とルール
    14 参考となる先人達の見解
3章 着想を論理につなぐ思考法とイノベーション
    1 論理がひらめきを補完する
    2 着想が論理を補完する
    3 論理的思考と直観的思考の連携
    4 2つの思考の連携がイノベーションを生み出す
    5 イノベーションは体系的なプロセス
    6 イノベーションのキーワード
    7 イノベーションのための心構え
    8 イノベーションを成功させるために
    9 イノベーションに向けた思考法
4章 これからの教育 ―リーダー人材の育成に向けて―
    1 変革の渦中にある現代社会
    2 高等教育も変わりつつある
    3 博士のキャリアパス
    4 リーダーシップ教育について
    5 京都大学大学院思修館の誕生
    6 思修館の教育カリキュラム
    7 思修館学生の学びと進路
    8 インキュベーターとしての学寮
    9 思修館のリーダーシップ教育
    10 総合生存学が目指すもの
附章 禅的発想の活用
    1 禅の発想法
    2 禅的発想の科学的解明の試み
    3 実生活に役立つ活禅
    4 禅の実践法
    5 公案を解くための準備と訓練
    6 禅的発想の本質
    7 公案を透過するための手順
    8 発想の核となる着想とイメージ
    9 先人の見解との比較
引用・参考文献

執筆者紹介

川井 秀一(カワイ シュウイチ) 1948年京都府生。森林学、木材学が専門。京都大学副理事・副学長、同生存圏研究所長、同大学院総合生存学館(思修館)初代学館長を歴任。京都大学名誉教授

塩田 洋三(シオタ ヨウゾウ) 1941年京都府生。環境計画学、地域計画学、住居学が専門。県立島根女子短期大学名誉教授。