本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 

カバー写真を表示

冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
紀伊國屋書店  Amazon.co.jp
セブンネットショッピング  hontoネットストア
オンライン書店e-hon  楽天ブックス
オンライン書店honyaclub  Knowledge Workder

地域変貌誌

  • 山崎謹哉 編著
  • B6判/208頁
  • 書棚:地理学
冊子版を購入
1,836円(税込)
冊子版/刊行:1988年4月
本体1,700円/259g
ISBN978-4-906165-15-5(4-906165-15-X)/C0075

内容紹介

砺波平野の孤立荘宅・濃尾平野の輪中・九十九里浜の納屋集落・南九州の麓集落等は多くの先学の研究対象とされ、地理研究者の常識ともいえる。地域は一定不変でなく、産業構造、社会機構の改変等により複雑化・変容する。地域変貌の多くの事例を解説。

主要目次

第1章 薩摩藩の麓集落
第2章 瀬戸内三田尻の塩田
第3章 低湿地の鴻池新田
第4章 門前町・石切
第5章 京都南部の巨椋池
第6章 北勢平野のマンボ
第7章 城下町の輪中・大垣
第8章 碧海台地を灌漑する明治用水
第9章 茶業地・牧ノ原台地
第10章 砺波の散村
第11章 青梅街道の昔と今
第12章 九十九里浜の納屋集落
第13章 鹿島灘地域の開発と変貌
第14章 南部の曲り家
第15章 八郎潟の干拓
第16章 屯田兵村琴似のまち