本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | English 

カバー写真を表示


冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
hontoネットストア   Amazon.co.jp
紀伊國屋書店   楽天ブックス
Knowledge Workder   セブンネットショッピング
TSUTAYA online   Yodobashi.com
オンライン書店e-hon   HMV online
オンライン書店honyaclub   DMM.com

木材科学講座7

木材の乾燥 I 基礎編

冊子版を購入
1,760円(税込)
冊子版/刊行:2020年4月
本体1,600円/400g
ISBN9784860993757(4860993756)/C3350
PDF版を購入
1,760円(税込)
ダウンロード版/刊行:2020年4月 ※eStoreで販売
本体1,600円
ISBN9784860997144/C3850

内容紹介

木材の加工・利用に際し必須の乾燥技術を詳述。本書は技術史・研究史、乾燥技術の基礎から実務までを紹介。付録に含水率・発熱量等データ集、乾燥スケジュール表。木材乾燥にかかわる研究者、技術者、技術教育のための必携の書。2分冊。

主要目次

第1章 木材乾燥の歴史と乾燥法
 第1節 木材乾燥の歴史
 第2節 木材乾燥法の概要
第2章 木材乾燥の基礎
 第1節 木材の構造
 第2節 木材中の水分
 第3節 水分の移動
 第4節 水分蒸発
 第5節 乾燥速度
 第6節 平衡含水率
 第7節 乾燥応力とひずみ
 第8節 ヒステリシス
 第9節 密  度
 第10節 収縮異方性
 第11節 乾燥温度と強度
第3章 含水率と測定法
 第1節 含水率の定義
 第2節 全乾法
 第3節 X線による方法
 第4節 電気的測定法
 第5節 含水率計
 第6節 含水率基準

付  録
 Ⅰ 飽和水蒸気表
 Ⅱ 平衡含水率図
 Ⅲ 熱量単位
 Ⅳ 空気線図
 Ⅴ 乾湿球温度差と相対湿度
 Ⅵ 燃料別発熱量
索引・用語解説

コーヒーブレイク
 1 昭和初期の人工乾燥の専門書は?
 2 ヒステリシスが生じる理由
 3 塗装した木材の収縮・膨潤(shrinkage・swelling)はどのようになるのか?
 4 天然乾燥処理材の含水率基準

執筆者一覧(50音順、*は編者)

加藤 英雄
 森林総合研究所 構造利用研究領域材料接合研究室 主任研究員(2章11節11.2)
河崎 弥生
 岡山県農林水産総合センター森林研究所 元副所長(1章1節,コーヒーブレイク1,3)
久保島 吉貴
 森林総合研究所木材加工・特性研究領域物性研究室 室長(2章11節11.1)
齋藤 周逸
 森林総合研究所 木材加工・特性研究領域 先進技術開発担当 チーム長(3章4-6節,付Ⅱ,Ⅴ)
信田 聡
 東京大学大学院農学生命科学研究科 元教授(1章2節,2章4-6節,コーヒーブレイク2,4)
田中 孝
 静岡大学農学部生物資源科学科 助教(1章2節)
藤本 登留
 九州大学大学院農学研究院 環境農学部門 准教授(2章7-10節)
吉田貴紘
 森林総合研究所木材加工・特性研究領域 木材乾燥研究室 室長(付Ⅰ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅵ)
渡辺 憲
 森林総合研究所木材加工・特性研究領域 木材乾燥研究室 主任研究員(2章1-3節,3章1-3節)