本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 

カバー写真を表示


冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
紀伊國屋書店  Amazon.co.jp
セブンネットショッピング  hontoネットストア
オンライン書店e-hon  楽天ブックス
オンライン書店honyaclub  Knowledge Workder

木質の形成 第2版

バイオマス科学への招待

冊子版を購入
4,320円(税込)
冊子版/刊行:2011年10月
本体4,000円/872g
ISBN978-4-86099-252-1(4-86099-252-0)/C3350
PDF版を購入
4,320円(税込)
CD-R版/刊行:2015年11月
本体4,000円
ISBN978-4-86099-933-9/C3850
PDF版を購入
3,456円(税込)
ダウンロード版/刊行:2015年11月 ※eStoreで販売
本体3,200円
ISBN978-4-86099-933-9/C3850

内容紹介

木質とは何か。木質の優れた機能は、精緻に制御された構造と、それを形成する生合成機構からなる。本書では、木質について木質細胞壁の構造、構成成分、機能発現などの分子レベルから細胞・組織レベルまで、生合成の視点から解説。全面改訂200頁増補。

主要目次

口 絵

1 木材の構造と形成  (船田 良編集)
 1.1 木材の概観  (船田 良)
 1.2 木材の構造と進化  (大山幹成)
 1.3 樹木の成長  (船田 良)
 1.4 樹木細胞を構成する細胞小器官  (高部圭司)
 1.5 形成層細胞の分裂  (船田 良)
 1.6 木部細胞の分化・成熟  (船田 良)
 1.7 針葉樹材の組織構造  (佐野雄三)
 1.8 広葉樹材の組織構造  (佐野雄三・内海泰弘)
 1.9 単子葉植物の構造と形成  (高部圭司)
 1.10 細胞壁構造  (船田 良)
 1.11 細胞壁修飾構造  (佐野雄三)
 1.12 光合成同化産物の樹木細胞壁への転流と分配  (香川 聡)
 1.13 あて材の構造と形成  (馬場啓一)
 1.14 根の構造と形成  (松村順司)
 1.15 心材の構造と形成  (中田了五・船田 良)
 1.16 木部細胞分化の分子生物学  (粟野達也)
 引用文献

2 セルロース  (杉山淳司編集)
 2.1 セルロースミクロフィブリルの構造  (和田昌久・杉山淳司)
 2.2 結晶構造  (西山義春・和田昌久・杉山淳司)
 2.3 セルロースの構造と生合成の接点  (今井友也・木村  聡・川越  靖・杉山淳司)
 2.4 セルロース生合成の酵素化学
 2.5 セルロース生合成の分子機能
 引用文献

3 ヘミセルロース  (高部圭司編集)
 3.1 ヘミセルロースとは  (今井貴規)
 3.2 ヘミセルロースの生合成  (今井貴規)
 3.3 ヘミセルロースの堆積と細胞壁中での分布  (粟野達也)
 3.4 ヘミセルロースの生合成と輸送に関与する細胞小器官  (高部圭司)
 3.5 ペクチンの生合成およびその細胞壁中での分布と存在状態  (今井貴規)
 3.6 ヘミセルロース生合成の分子生物学  (鈴木史朗)
 引用文献

4 リグニン  (福島和彦編集)
 4.1 植物の進化とリグニンの構造  (横田信三)
 4.2 リグニンの沈着と分布  (福島和彦・梅澤俊明)
 4.3 細胞の分化とリグニン形成の分子機能  (佐藤 康)
 4.4 シキミ酸経路  (堤 祐司)
 4.5 モノリグノールの生合成  (堤 祐司・福島和彦)
 4.6 モノリグノールの重合  (重松幹二)
 4.7 リグニンのバイオテクノロジー  (梶田真也)
 引用文献

5 抽出成分  (梅澤俊明編集)
 5.1 抽出成分とは  (梅澤俊明)
 5.2 抽出成分の分類と化学的特徴(梅澤俊明)
  5.2.1 リグナンとネオリグナン  (梅澤俊明)
  5.2.2 ノルリグナン  (梅澤俊明)
  5.2.3 フラボノイド  (河合真吾)
  5.2.4 スチルベノイド  (河合真吾)
  5.2.5 タンニン  (光永 徹)
  5.2.6 イソプレノイド  (伊藤和貴・藤田弘毅)
  5.2.7 その他の成分  (伊藤和貴・藤田弘毅)
 5.3 生 合 成
  5.3.1 細胞内における抽出成分の生合成場所  (今井貴規)
  5.3.2 リグナン  (梅澤俊明)
  5.3.3 ネオリグナン  (梅澤俊明・片山健至)
  5.3.4 ノルリグナン  (梅澤俊明)
  5.3.5 フラボノイド  (河合真吾)
  5.3.6 スチルベノイド  (河合真吾)
  5.3.7 タンニン  (光永 徹)
  5.3.8 イソプレノイド  (藤田弘毅)
  5.3.9 ジアリルヘプタノイド  (藤田弘毅)
 5.4 抽出成分の分布と生理的意義
  5.4.1 心材特異的分布  (梅澤俊明)
  5.4.2 生体防御  (横田信三)
 5.5 抽出成分の物理特性への寄与  (矢野浩之)
 引用文献

6 木質のバイオメカニックス  (山本浩之編集)
 6.1 水分の吸収と運搬の物理
  6.1.1 樹木と水  (吉田正人)
  6.1.2 植物(樹木)による吸水と運搬の機構  (山本浩之・吉田正人)
  6.1.3 木部圧ポテンシャルの日変動  (吉田正人)
  6.1.4 木部における軸方向への水の移動  (中井毅尚)
  6.1.5 木材と水  (吉田正人・中井毅尚)
 6.2 細胞壁微細構造が支配する木材の力学物性
  6.2.1 固体力学の基本的概念  (中井毅尚)
  6.2.2 木材の物性における異方性  (山本浩之・中井毅尚)
  6.2.3 セル構造と木材の横方向ヤング率の多様性  (渡邊宇外)
  6.2.4 細胞壁微細構造が支配する木材繊維の力学  (中井毅尚・山本浩之)
 6.3 樹木成長のバイオメカニックス  (山本浩之)
  6.3.1 樹木と残留応力
  6.3.2 樹木と成長応力
  6.3.3 成長応力と樹木の形
 引用文献

付  録
 付録 1 形成層が木質バイオマスを生産する  (船田 良)
 付録 2 文化財を科学する  (杉山淳司)
 付録 3 樹木のスケールトラベル  (高部圭司)
 付録 4 木の性質を知り、木を改良し、利用につなげる  (福島和彦)
 付録 5 多成分の迅速網羅解析  (梅澤俊明)
 付録 6 樹木が空高くそびえ、広く枝を張るための戦略  (山本浩之)
引用文献

略 号 表
索  引

執筆者紹介 *印は編集者。50音順

粟野達也  京都大学大学院農学研究科
伊藤和貴  愛媛大学農学部
今井貴規  名古屋大学大学院生命農学研究科
今井友也  京都大学生存圏研究所
内海泰弘  九州大学農学部附属演習林
梅澤俊明* 京都大学生存圏研究所
大山幹成  東北大学学術資源研究公開センター植物園
香川 聡  (独)森林総合研究所木材特性研究領域
梶田真也  東京農工大学大学院農学研究院
片山健至  香川大学農学部応用生物科学科
河合真吾  静岡大学農学部環境森林科学科
川越 靖  (独)農業生物資源研究所植物科学研究領域
木村 聡  東京大学大学院農学生命科学研究科
佐藤 康  愛媛大学大学院理工学研究科
佐野雄三  北海道大学大学院農学研究院
重松幹二  福岡大学工学部化学システム工学科
杉山淳司* 京都大学生存圏研究所
鈴木史朗  京都大学生存圏研究所
高部圭司* 京都大学大学院農学研究科
堤 祐司  九州大学大学院農学研究院
中井毅尚  島根大学総合理工学部
中田了五  (独)森林総合研究所林木育種センター
西山義春  フランス国立科学センター
馬場啓一  京都大学生存圏研究所
福島和彦* 名古屋大学大学院生命農学研究科
藤田弘毅  九州大学大学院農学研究院
船田 良* 東京農工大学大学院農学研究院
松村順司  九州大学大学院農学研究院
光永 徹  岐阜大学応用生物科学部
矢野浩之  京都大学生存圏研究所
山本浩之* 名古屋大学大学院生命農学研究科
横田信三  宇都宮大学農学部森林科学科
吉田正人  名古屋大学大学院生命農学研究科
渡邉宇外  千葉工業大学工学部生命環境科学科
和田昌久  東京大学大学院農学生命科学研究科