本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 

カバー写真を表示

冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
紀伊國屋書店  Amazon.co.jp
セブンネットショッピング  hontoネットストア
オンライン書店e-hon  楽天ブックス
オンライン書店honyaclub  Knowledge Workder

住まいとステータス

住宅近代化の日本的逆説

冊子版を購入
2,808円(税込)
冊子版/刊行:2001年2月
本体2,600円/427g
ISBN978-4-906165-87-2(4-906165-87-7)/C3052

内容紹介

明治以来わが国の住まいは、近代化西洋化をめざしてきた。そのプロセスを内部のしつらいに着目して追うと、“機能的”なるものを、ステータスとして取り入れてきたという一種の逆説が存在している。日本の住まいにおいて真に機能的とは何かを問う。

書評・紹介記事

建築雑誌,2001年 6月号 住まいの近代化過程を、社会的・文化的視点を踏まえて論じている。

主要目次

第1章 ステータスシンボルとしての住宅近代化
 1.近代デザインと日本の住まい
 2.消費社会と住まいの記号性
 3.中間層と「中」意識
 4.「住宅近代化の日本的逆説」を超えて
第2章 住宅改善思想と洋風居間
 1.中流住宅と洋風応接間
 2.住宅改良思想とアメリカ
 3.住宅改善思想と洋風居間の出現
 4.中流階層にとっての洋風応接間と洋風居間
第3章 住宅革新思想とリビングルーム
 1.戦後の住宅革新思想
 2.ダイニングキッチンの登場
 3.公私分離とモダンリビング
 4. n LDK型平面とリビングルーム
 5.リビングルームの使われ方、しつらい、価値付け
 6.リビングルームと「接客」
第4章 リビングルームのしつらい類型
 1.本章のねらい
 2.リビングルームのしつらいの類型化
 3.各しつらい類型のグレード差
第5章 リビングルームのしつらい類型と居住者属性
 1.しつらい類型と居住者属性との関係
 2.しつらいの選択、決定プロセス
 3.しつらいの変更希望
 4.<革>と<布クラシック>のステータスシンボル性
第6章 リビングルームのしつらいに関する各種情報
 1.本章のねらい
 2.日本の各種情報の場合
 3.欧米雑誌の場合
 4.日米欧の各種しつらい情報のかかわり
第7章 リビングルームにおけるしつらいの変遷
 1.本章のねらい
 2.室内構成要素の変遷
 3.「革張」と「布張モダン他」との比較
 4.しつらいの変遷とステータスシンボル性
第8章 ステータスシンボルとしての革張りソファ普及史
 1.本章のねらい
 2.革張りソファ登場期
 3.革張りソファ普及期
 4.革張りソファ多彩期
 5.革張りソファのステータスシンボル性
第9章 農村住宅の続き間型平面の特徴
 1.本章のねらい
 2.対象住宅の規模と建て方
 3.続き間型平面の型分け
 4.続き間型平面の地域差
 5.続き間型平面と地域特性
第10章 農村住宅の書院風意匠と居住者階層
 1.本章のねらい
 2.上層農家と一般農家の意匠の比較
 3.上層農家の意匠と階層模倣
 4.農村住宅の意匠の類型化
 5.意匠類型と新旧の居住者階層との関係
 6.意匠類型とステータスシンボル性
あとがき