本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 

カバー写真を表示

冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
紀伊國屋書店  Amazon.co.jp
セブンネットショッピング  hontoネットストア
オンライン書店e-hon  楽天ブックス
オンライン書店honyaclub  Knowledge Workder

住まいと木材

居住環境を考える

冊子版を購入
1,363円(税込)
冊子版/刊行:1993年3月
本体1,262円/171g
ISBN978-4-906165-32-2(4-906165-32-X)/C1040

内容紹介

木質の材料で構成された空間がやすらぎを醸し出すことはよく知られるようになった。住宅の環境を良くするうえで、木材がいかに大切であるか、快適な住宅内環境を得るには、木材をどう使用すれば良いのかについて、基本的な考え方を提示した。

主要目次

 1 木質パネル壁住宅の温度調節機能
 2 木造住宅の調温計画
 3 木造住宅の調湿計画
 4 防湿設計と壁装
 5 室内の温湿度とカビ
 6 木質壁体の結露
 7 住宅の打音感触・打音環境
 8 住宅の遮音・吸音および床衝撃音設計
 9 商環境における木質床
10 身障者(児)施設の木質床材
11 床材の歩行感と生体負担
12 畳の優秀性
13 木質材料表面の光特性と見え方
14 木材色に調和する色彩とイメージ
15 木材の質感
16 中小径材を利用した構造材
17 触覚環境
18 木質環境の生物学的評価
19 木質環境と衛生
20 木造住宅と地球環境とのかかわり