本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 

カバー写真を表示

宗教現象学入門

  • ランツコフスキー, G. 著・佐々木倫生・高田信良 訳
  • A5判/270頁
  • 定価2,700円(本体2,500円+税)
  • ISBN978-4-906165-03-2(4-906165-03-6)/C0014
  • 書棚:品切れ
冊子版
品切・再版未定
冊子版/刊行:1983年5月
本体2,500円/品切れg
ISBN978-4-906165-03-2(4-906165-03-6)/C0014

内容紹介

ランツコフスキー教授はファン・デル・レーウ等の伝統を受けつぎ、宗教現象学の本来の方法論的立場としてのエポケーの立場に立って、広範囲の資料を駆使し、宗教現象の全体的意味を追求している。数少ない宗教現象学の入門書あるいは概論書として、初学者にも研究者にも必読の書といえよう。

主要目次

序
宗教史的比較について
宗教学の文科としての宗教現象学
宗教学文科の歴史
方法の問題
宗教現象の本質
神と神々
神  話
聖なる秩序
  ヌミノーゼ的秩序概念
  大宇宙と小宇宙
  空  間
  時  間
  法
宗教的権威の類型
  聖なる支配者
  塗油された者
  預 言 者
  神 秘 家
  教  師
  創 唱 者
  改 革 者
  祭  司
  シャーマン
  隠れた救済者
  神の守護者
  殉 教 者
  聖  人
聖なる言葉と聖典
祭  祀
歴 史 像
宗教の類型論