本のご注文書店様へ 
   ホーム | 書棚 | 50音順目録 | 書評・紹介記事 | 常備店  | リンク集 | ENGLISH 

カバー写真を表示


冊子版は下記のネット書店でも
お求めいただけます
hontoネットストア   Amazon.co.jp
紀伊國屋書店   楽天ブックス
Knowledge Workder   セブンネットショッピング
TSUTAYA online   Yodobashi.com
オンライン書店e-hon   HMV online
オンライン書店honyaclub   DMM.com

絵図と映像にみる山岳信仰

冊子版を購入
3,300円(税込)
冊子版/刊行:2019年3月
本体3,000円/365g
ISBN9784860993450(4860993454)/C3025
PDF版を購入
3,300円(税込)
ダウンロード版/刊行:2019年4月 ※eStoreで販売
本体3,000円
ISBN9784860997014/C3825

内容紹介

日本各地に聳える霊山―伯耆大山・戸隠山・出羽三山・立山・白山・比叡山・羽黒山などにかかわる山岳信仰について、古地図や映像を用いて文化地理学・歴史地理学的視点から解説する。著者35年余の山岳信仰研究の集大成。

書評・紹介記事

御影史学論集,44号、2019年10月 早栗佐知子氏による書評が掲載されました。
山形新聞,2019年10月2日(水) 山形新聞の文化欄に掲載されました(評者:滝口克典氏)
河北新報,2019年(令和元年)5月26日(日曜日) 第24面読書欄「東北の本棚」で掲載されました。

主要目次

第一章 絵図と縁起にみる伯耆大山信仰
第二章 絵図にみる戸隠山信仰
第三章 出羽三山の絵図・映像記録と日本遺産
第四章 絵図にみる立山の宗教景観
第五章 絵図にみる白山信仰
第六章 比叡山参詣と葛川参籠
第七章 絵図にみる霊場寺院の他界観―羽黒山・慈恩寺・立石寺を事例として
第八章 成相寺参詣曼荼羅と天橋立図
第九章 国絵図にみる霊山の表現
第十章 村絵図にみる宗教景観―米沢藩領中山村絵図覚書

コラム
・藤岡謙二郎先生と卒業論文
・水津一朗先生と修士論文
・戸川安章先生と博士論文
・『剱岳・点の記』の映画化
・絵解き研究会と富山県[立山博物館]の開館
・小山靖憲先生と白山登山
・久武哲也先生と葛川絵図研究会
・日野西眞定先生と山岳修験学会
・難波田徹先生と参詣曼荼羅
・渡辺茂蔵先生と山形大学教養部
・月光善弘先生と村山民俗学会

執筆者紹介

岩鼻 通明(いわはな みちあき)
山形大学農学部 教授
専門分野:文化地理学、宗教民俗学
略  歴:
 1953年大阪府生まれ,山形大学教養部講師・助教授を経て現職。博士(文学)
主な著書:
『出羽三山信仰の圏構造』(単著,2003年,岩田書院)
『韓国・伝統文化のたび』(単著,2008年,ナカニシヤ出版)
『出羽三山 山岳信仰の歴史を歩く』(単著,2017年,岩波新書)